ようこそ! 「生活情報ナビ」へ

部屋とトイレの臭いを消す掃除方法と裏技

部屋の臭いというのは、普段からきちんと掃除をしていれば発生してこないものだが、掃除だけでは防ぎきれない臭いもあるだろう。

例えば、前の日の焼肉の臭いが残っている場合や、たばこのにおいが残っていた場合、急な来客で慌ててしまったことはないだろうか。

こんな時に瞬時に嫌な臭いを消すことが出来る裏技がある。
特にお茶をフライパンで炒めれば、芳香剤や消臭剤が用意できなかった時にすぐ嫌な臭いを消してくれて非常に便利である。
また、たばこの臭いが気になるときは、濡らしたタオルを手で振り回すとタオルが臭いを吸収してくれるのですぐに臭いを消したいときに便利であろう。

トイレの後の嫌な臭いを消すのには、どこででも売っているトイレ後に空中へ吹きかけるタイプの消臭剤を使う方法もあるが、このような消臭剤を使わなくても臭いを簡単に消せる裏技がある。
すぐにトイレの後の臭いを消したいという時には、マッチを一本だけすって燃やしてみると良い。
マッチを一本するだけで、すぐさま嫌な臭いを消すことが出来るのである。

ガラスなどについたシールをはがす時には、シールを一旦濡らしてドライヤーで乾かし、浮いたシールをカッターの刃で削り落とすという方法があるが、家具などについてしまったシールは中性の洗剤をシールの上から塗り、その上からラップを被せることで取ることができる。
ラップをしてから5~10分で簡単にシールがはがせる様になっているだろう。