ようこそ! 「生活情報ナビ」へ

カーペット掃除の裏技(その2)

カーペットのお掃除やお手入れに「ゴム手袋」を使う裏技をご存知でしょうか?

特殊なゴム手袋ではありません。
お皿洗いやトイレ掃除、お風呂掃除に使う、あのゴム手袋です。

毛の長いフアフアなあったかいカーペットやじゅうたんは人気がありますよね。
手触りがとても気持ちよく寒いシーズンには快適です。

でもこのタイプのカーペットはお手入れが大変です。

重い家具の下になっているご家庭もあるでしょう。
外に干してパンパン叩けたらいいのですが、そうも行かないおうちもあるでしょう。

かといって掃除機で
ごみは全部きれいに吸い取ることが出来るのかといえば実際はそうではありません。

ネコを飼っているご家庭はこのカーペットの毛の間にネコの毛が入り込んでしまいます。
お子さんがこぼしたお菓子のカスも毛の奥深く入り込んでダニのエサになってしまいます。

掃除機の後にガムテープでマメにお掃除している方も多いことでしょう。

そんなお悩みも面倒なお掃除も、カーペットのお掃除の裏技!
ゴム手袋を使ってお掃除しましょう!

さて、ゴム手袋をはめ、まずはじゅうたんやカーペットをなでてみましょう。
実にこれだけで小さなゴミ、ペットの毛、髪の毛まで、どんどん取れるのです。

ゴム手袋がご家庭にない場合にはタワシで代用できます。
お掃除の方法ですが、まず最初に毛並みと逆方向にこすって行きます。

こうするとゴミが浮き出てきますので、
その後、毛の流れにそってこすったら汚れやごみがまとめて取れます。

毎日しなくとも週に1、2回、ゴム手袋を使って
この方法でお掃除するだけでじゅうたん、カーペットはとてもきれいに保つことができます。