ようこそ! 「生活情報ナビ」へ

玄関掃除の裏技

新聞紙は今までご紹介したように窓ガラスや網戸の掃除に大活躍する裏技グッズです。
さて他にどんな利用法があるでしょうか?

普段、みなさんは玄関のお掃除をどのようにしていますか?

玄関は人目に触れる機会が多い場所です。普段からキレイにしておきたいですよね。
ホウキで掃いて、とりきれない汚れがあると水をまいたり、また水を乾かすのにも一苦労ですね。

新聞紙は玄関の掃き掃除にも使えることをご存知でしたでしょうか?

玄関に湿らせた新聞紙をちぎって、散らします。
その後、ホウキで掃き掃除します。

埃が舞うことがなくきれいにお掃除できるほか、
小さなごみも新聞紙が絡め取ってくれるのでとてもキレイになるのです。

ベランダやマンションの階段もこの方法がお勧めです。

マンションの外階段でしたら一番上階の階段に多めに湿った新聞紙をちぎって巻いておきます。それを下へ下へと掃きながら、埃を舞い上がらせることなく、すべての階段のお掃除ができるわけです。共同生活の場所はお掃除するのにも気を使うものですよね。この裏技を早速お試しくださいね。

さて新聞紙は黒い革靴も磨くことができますよ。
ご存じない方も多いでしょう。

古新聞を最初、くしゃくしゃと適当な大きさに丸めます。
それで黒い革靴を磨きます。

なんと汚れも落ち、つやも出るのですね。

簡単でしかも捨てる新聞紙を使いますからゼロ円という点も嬉しいですね。

というわけで玄関では新聞紙が大活躍するわけですから適当な大きさに切った新聞紙を玄関にストックしておくと便利ですね。