ようこそ! 「生活情報ナビ」へ

100円ショップ私的利用法

100円ショップの私なりの使い方をご紹介します。

私は、普段なかなか買わないものを100円ショップで見つけたらごっそり買って備えておきます。例えば、ご祝儀袋。それだけを買い物に行くことはあまりなくて、何かのついでに買っておきたいものです。無いと、いざという時に慌ててしまったりします。

特に、急な香典が必要な時などは、それから買いに行っては大変ですから。
けれど、それだけを敢えて買いに行っておくっていうのは、なんだかそういう時を備えているようで抵抗があって・・・。

100円ショップで何かのついでにカゴに入れておけば、そのようなことが解消されます。
今は、結婚祝いの袋も、とっても種類が豊富で、可愛いものがいっぱい売っているんですよ。

どれにしようか本当に迷ってしまいます。

また、結婚祝いのカードもいろいろあります。とっても可愛くて迷いますよ。
それ以外のカードも、備えておくと出しやすいですね。

誕生日にカードを送ったら、好感度アップですね!
覚えててもらえたら、相手は嬉しいものです。

ラッピング各種も、常に備えておくようにしています。
サイズも豊富で、袋になっているタイプや、包装紙、リボン、シールなどいっぱいありますよね。

例えば、お菓子を焼いて誰かにおすそ分けしようって時に、そういうラッピングで渡せばすごく素敵なプレゼントになりますよね。他のお店で買った包装が可愛くない時も、自分でラッピングすると価値がアップします。

そういう気配りができる人って素敵だと思いませんか?

私はそういう使い方をしたいんですが、でも本当を言うと、あまりにも可愛すぎるラッピングは、もったいなくて人にあげたくなくなったりしています!