ようこそ! 「生活情報ナビ」へ

100円ショップはアイデアの宝庫

いろいろな100円ショップの使い方をご紹介してきました。
最後に私がお勧めしたいのは、いろんなコーナーを見てみることです。
いつも同じ辺りしか見ていない人は、普段興味がないようなコーナーも見ることをお勧めします。
意外な掘り出し物が見つかるかもしれませんよ!

例えば、私は日曜大工コーナーを見ます。日曜大工ができるわけではないんですが。
そこで、針金などを見つけると、手芸のグッズを作るアイデアが湧きます。
針金と手芸用品をうまく組み合わせて、オリジナルを作り上げた時の喜びがあります。

男性ならば化粧道具などはちょっと恥ずかしいかもしれないですが、キッチングッズぐらいならば恥ずかしがらずに見ることができるでしょう。いつもはキッチングッズなんて目もくれないような人も、100円ショップならば見れますね。

そこで意外な掘り出し物を見つけるかもしれません。
100円ショップがすごいのは、アイデア商品の宝庫だからです。
簡単に目玉焼きが作れるとか、親子丼が作れるとか、びっくりしてそこから料理に興味がわく人も増えるような気がします。

100円ショップはそんな未知の可能性も秘めているんですよね。
こんなにいろんな商品をいっぺんに見れるところってそんなに無いですよね。
そして買ってもお買い得なんですから、100円ショップは本当にお得すぎるほどお得です!

私は100円ショップはアイデアの宝庫と思っています。
アイデアを発見もできるし、自分なりのアイデアを閃かせることもできます。
だから、とっても楽しいし、何度行っても飽きないんです。

100円ショップは、100円どころか何億円の価値もあるかもしれません。
各々の可能性を導き出すことができるんですから。